『今一番輝いている、あの会社のあのひとに直撃インタビュー!』
2020年5月12日
ビギナーズラックが起こる理由【ドリームマネージャー】
2020年5月12日

『社員は見た!ウィルウェイここだけの話』

『社員は見た!ウィルウェイここだけの話』

 

コロナの影響など大丈夫でしょうか?

 

一刻も早く終息を願うばかりです。

 

今月は北海道で行われた環境整備カスタマイズの様子についてお話いたします。

 

4月に北海道のお客様から環境整備カスタマイズの依頼をいただきました。

 

なぜこの時期に行うのか?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そこには社長の強い想があり決断されました。

 

その想いとは?

 

「営業自粛のため社員さんやパートさんが今後のことを不安に感じてると思うんです。ですので、会社は大丈夫ということを今回新しい取組みをすることで伝えたい、そして皆を明るく元気づけたい。」というものでした。

 

 

当日社長の想いに応えるかのように、予定よりも多い20名以上もの社員さんやパートさんの方が続々と集まってきました。

皆様、開始時間より前に集まり皆さんのやる気、今日にかける思いが伺えました。

講義中は、初めてのセミナー体験という方も多く緊張している姿が見られましたが、始まって2時間も経つと姿勢が伸びて講義に集中しており、空気が一変しました。

さらに午後現場に向かい環境整備開始に向けて準備を始めます。

 

ここでは幹部が中心になってパートの方の意見を聴きながら、手際よく進んでいきます。

 

『この汚れが気になるんだよなあ、この棚は動かした方が良いのでは?』など、たくさんの声が出ておりすでに改善のイメージが言葉に出来てきておりすごいなと思いました。

 

すでに朝の緊張が嘘のように、みるみるやる気に満ち溢れている顔が見え、一致団結した姿がとても勉強になりました。

 

ご参加いただいた方のアンケートからも前向きなお声をいただきました。

 

「これから目で見える部分だけではないところも変化していくことが楽しみです。」

 

「普段、同じ職場のメンバーと同じ目的で話すことや行動をすることがなかったので、この機会に感謝します。感性や生産性の追求をします。」

 

社長からは、今しかできない社員教育で想いが全員に伝えることが出来たと感激しておられ「各チームがたてた目標に社員さんパートさんが一致団結して向かう姿。期待と嬉しさでいっぱいです。」というお話をいただきました。

 

これから環境整備を通して皆様の仕事や生産性が劇的に変化されること楽しみにしております。

 

まずは半年間たくさんの気づきを得るために頑張りましょう!