戦略MG研修

戦略MG研修-飲食版

SEMINAR INFO

戦略

「社長の単独経営」から
「全社員経営」

こんにちは。

ウィルウェイグループ代表、100年塾塾長の金村秀一です。

弊社が実際に9%だった営業利益を20%まで増加させることができた社員教育ノウハウである

戦略MG研修-飲食版をご紹介させて頂きます。

突然ですが、ここで問題です!

ある企業の昨年の実績がここにあります。
あなたは、下記の4つのうちひとつだけ確実に実行することが出来ます。
営業利益が一番増える対策は次のうちどれですか?

固定費を10%削減する

変動費を10%削減する

平均単価を10%アップする

売上個数を10%アップする

いかがでしょうか?
もしこの質問の答えがすぐにわかったとしたら心配ありませんが。
もしすぐにわからなければ、戦略マネジメントゲームに参加されることをオススメします!
※この回答は戦略MG研修で詳しく解説しています。

戦略MGとは・・・

WHAT IS MG?

戦略

経営体感できる
最高の教育ツール

戦略MGの誕生は1976年。
SONYで西順一郎先生らが、社員教育を目的として

開発した経営シミュレーションゲームです。

売上げ重視ではなく、「利益とは何か?なぜ利益が必要なのか?」をゲームを通じて体験的に学ぶことが出来ます。【経営を体感できる最高の教育ツール】としてこれまでに約1万社、500万人が受講した満足度98%の体験型経営戦略シュミレーションゲームです。

経営者はもちろん、店長、アルバイトスタッフ、そして独立を目指す方が楽しみながら経営を学ぶことができます。会社を経営する上で必要な多くの事がゲームを通して理解できます。オーナー自信のスキルアップはもちろん、幹部や社員の教育にも非常に有効なツールです。

ゲームを体験しながら学べる3つのポイント

3 POINTS

戦略

学べる3つ
ポイント

利益が2倍になる秘訣

ココがポイント!

「経営は"逆算"である」ことが体験できる。

"意思決定"と"計画"の重要性がわかる。

"戦略思考"が身につく。

  • 参加者が自分の会社の社長となって、設備投資から人材採用、材料仕入、広告、社員研修、資金調達、そして決算書の作成までをゲームを通じて楽しく学べます。
  • 経営を疑似体験することにより、戦略思考、決断力、計数力が学べ、『経営は利益からの"逆算"である』ということが体験できます。
儲かるお店作り

ココがポイント!

社内に『共通の言語』ができる

お店の数字がわかり『全社員経営』ができる。

環境整備の大切さがわかる。

戦略MGを体験すると

  • ゲームで得た経験値が社内の『共通の言語』として定着し、コミュニケーションや意思決定において、社長と社員の経営のベクトルが一致するようになります。
  • 自ら意思決定した結果と数字を扱うので、本などで触れる会計知識が、生きた体験データとしてしみ込み、数字の理解度が圧倒的に高まり、経営者意識を体験することができます。
  • 仕事をやりやすくする環境を整えて準備しておくことが、いかにミスを減らし、いかに仕事の効率を上げるか、"儲かるお店づくり"の原理原則に気づきます。

数字感覚が身につく

ココがポイント!

アルバイトでもわかる戦略会計の基礎がわかる。

飲食店の経営構造がわかる。

環境整備の大切さがわかる。

  • 新卒社員でもゲーム開始3時間後には、BSもPLもキャッシュフローも自らの手で完成させることができます。
  • 戦略会計の公式を理解することで、飲食店の損益構造が簡単に理解できます。数字がわかると戦略が立てられるようになり、ゲームを楽しみながら"戦略思考"が体感できます。

戦略MGに参加をすると・・・

AFTER JOINING SEMINAR

戦略

戦略MG
参加をすると

「経営は"逆算"である」ことが体験でき利益を2倍にする秘訣がわかる。

飲食店を繁盛させ続けるための"意思決定"と"未来計画"がわかる。

社内に"利益を倍増させる"「共通の言語」ができる。

お店の数字がわかり"戦略思考"が身につき「全社員経営」ができる。

環境整備の大切さがわかり、儲かる体質に変化することができる。

アルバイトでもわかる戦略会計の基礎がわかり、数字感覚が身につく。

飲食店の経営構造がわかり、儲けの仕組みを体験することができる。

pdf戦略MG参加者の感想はこちらからどうぞ(PDF)

こんな方にオススメです

お店の今の利益が限界だと感じている方

お客様とライバル店が自店に与える影響を体験したい方

売上と利益を倍増させる仕組みを知りたい方

これから飲食店の初出店を検討されている方

特にこんな方にお薦めです

社員にどのように数字の教育をしたらいいのかわからない・・・

現状以上の利益を上げるためにはどうしたらいいのか・・・

値下げ経営をしたらどのような状態になるか体験したい・・・

経営者の視点を少しでも社員にもってもらいたい・・・

お客様の声

VOICES

MG研修参加者の感想

MG研修を体験したお客様の声をご紹介します。

経営者の1つ1つの行動や決断には意味があり、数字にも繁栄されることが理解できた。
そしてなにより一番実践的で有意義な研修だったし、楽しく参加する事ができた。
(店長・斎藤さま)

日々経営者にとって数字が大事といわれていたが、頭でわかっていたことが体験することで理解ができた。
実際に経営されている金村社長の講義がリアルで大変参考になった。
(社員・池田さま)

店舗経営を疑似体験することで、経営をする上で実際に起こることを体験でき、経営者のマインドが少しでもわかりました。
(社員・千田さま)

低価格競争の厳しさ、従業員問題など実際に起こることをこの研修から体験できた。
講師が現役経営者だからこその生の声も聞けて参考になった。
(店長・宮内さま)

実際に経営するために必要な時間や費用、人員配置、競合への意識など、現場で必要なことが具体的に見ながらできるようになり、経営者の気持ちを疑似体験することができた。
(店長・鈴木さま)

今回の戦略MG研修は今までの研修と違い、普段と違った視点から物事を考えるきっかけになりました。
(店長・保志さま)

飲食店の数字をリアルに体験できたことは非常に良い経験だった。
いろいろな研修に参加してますが、一番面白く現実の経営そのものだった。
(店長・和久井さま)

全店の店長のMG研修をして良かった。
『会社を経営するとは』という経営者意識がこの研修から体験できた社員が多かった。
年に2回ほど定期的に研修していき、全社員経営に取り組んでいきたい。
(経営者・馬場さま)

社長が何を考えているのかを知ってもらえる研修内容でした。
通常の経営では体験できないことがこの研修ではできることがとても貴重な経験でした。
(経営者・藤井さま)

今回受講した10人の店長が、経営していく難しさを体験できたことは大きい。
またこの経験が社長と現場の距離感を縮め、MGを通じてコミュニケーションをとることができた。定期的に参加したいと考えています。
(経営者・高橋さま)

pdf戦略MG参加者の感想はこちらからどうぞ(PDF)

MG研修当日の流れ

FLOW

戦略

MG研修
当日の流れ

流れ

戦略MG研修詳細

DETAILS

戦略MG研修詳細

【 場所 】
・ウィルウェイグループ本社
 台東区上野7-8-20 晴花ビル8F
 JR・東京メトロ銀座線「上野」駅入谷口より徒歩3分

※地方開催の場合、会期によって異なります。

【 定員 】
・先着10名様限定 ※最低開催人数5名

【 タイムスケジュール 】
・受付 8:45
・開始 9:00
・終了17:30
・懇親会18:00

【 参加対象者 】
・経営者・役員・店長・社員の方

【 受講費 】
・24,000円(税抜)

【 参加特典 】
特典①利益をらくらく増やせる『利益感度表』(非売品)
特典②無料個別相談60分(通常30,000円相当)

講師紹介

FLOW

金村秀一

講師紹介
ウィルウェイグループ代表取締役
100年塾塾長 金村秀一

上野・二子玉川3店舗3ブランドを経営する飲食店経営者。
上野の既存店では10年目にして年間の営業利益は1,300万円を超える。
食べログ『上野駅』×『やきとり』部門において2011年お客様満足度・注目度で1位を獲得。『日本中の飲食企業の成長と安定に貢献するために、飲食経営者の意識を変えたい!』という志命のもと、『繁盛する飲食店』ではなく『繁盛し続ける飲食店』のための経営塾『100年塾』を主催している

金村からのメッセージ

戦略MGと出会ったのは2007年のことでした。
最初の2年間は、飲食版ではなく製造版で社内研修としてスタートしたことを今では懐かしく思います。そして3年前からこの飲食版を社内研修に導入したことで、社内・店長会議での共通の言語ができ、何をどうするべきかという意思の疎通できるようになりました。
弊社の利益率が向上したひとつの理由はこの戦略MG研修です。
今までに約400名の方に受講して頂きました。そして98%という高い満足度が現すようにほとんどの方に満足をして頂ける本格的な内容になっています。
『1人でも多くの飲食関係者、また独立を考えている方に体験してもらいたい!』
『そして、戦略MGで気づいた事を経営で改善してもらいたい!』
こんな想いで戦略MGの講師をさせて頂いています。
『お店の売上・利益構造をもっと改善したい!』
という方はぜひこの戦略MG研修にご参加ください。お待ちしています。

100年塾塾長 金村秀一

アーカイブ

©2012-2016 will-way